5.会社決算・帳簿作成などの補助業務


通常、年に1度の法人税等の申告にあたり、会社決算を確定する必要があります。

 

企業経営として、まず予算があり、毎月の月次決算をコンスタントに行うことにより、その予算との差を分析したり、またコスト削減を検討したり、市場拡大を狙うためにも会社決算は重要です。

 

過去の分析だけでなく、将来の予想を視野に入れた会社決算を推進していくことは必須です。

 

しかし、中小企業でそれを進めるのはなかなか難しい状況であることは理解できます。

 

正確で先進的な決算を必要とすることはわかっていても、会計、決算業務優先順位はなかなか上がりません。

 

当社では、忙しい中小企業の皆様のお役に立てるよう、日々の会計業務や決算業務をお手伝いいたします。

 

従業員を専従させるより効率的で、効果的なコストパフォーマンスをご提供いたします。